自然豊かな環境で子育てが出来る保育園 茨城県常陸大宮市

0295-54-3122
お気軽にお問い合わせ下さい

ボーイスカウト 夏季訓練(夏のキャンプ)

ボーイスカウト 夏季訓練(夏のキャンプ)
平成24年9月15・16・17日

私は長男が小学生の頃昭和60年頃より、草加でボーイスカウトに入っています

はじめは父兄として参加していたんですが、はまってしまいました

現在はビーバー隊(年長~小学2年生)の隊長を10年以上担当しています

例年は夏休みに夏季訓練はやりますが、今年はカブ隊(小学3~5年生)の夏休み受験勉強で参加者が少なく、9月にやる事となりました

今年は地元の御前山青少年旅行村で行いました

初日は、美和にある河西しいたけ園さんへ原木シイタケ栽培の見学に行きました

観光農園ではないのですが、無理を言って河西社長にお願いしました

河西しいたけ園は、天皇陛下もお食べになった位有名で、5年連続の県知事賞を獲得しています

生で食べたり、焼いたしいたけをご馳走になり、今までしいたけが食べられなかった子が食べている姿を見て母親が驚いていました

子供は家で食べているのとぜんぜん違うといっていました、子供の味覚の方が大人より敏感なんだと実感しました

だから、本物を食べさせる重要性がわかりました

緒川生涯現役計画では食育にも関心があり今後しっかり取り組んでいく覚悟ができました

田舎の遊びの一番は、虫取りですが虫よりかえるを捕まえるほうが愉しいみたいです

最近ボーイスカウトをやっていて気がつくことに、虫が嫌いな子が多い事です

やはりお母さんが虫が嫌いな事が原因していると思います、すぐに手が汚くなるとか、気持ち悪いといっているので子供も洗脳されているようです

この写真の3人はほんとに愉しそうでした

但し、かえるにとっては災難で、いいおもちゃになってしまい、逃がしてやってもしばらくは下のほうでうずくまっていて、やっと逃げ出します・・お疲れ様です

アマガエルを捕まえました

黄緑色がすごくきれいです、しぜんのいろはすばらしいです、ちなみに保護色になっていて枯れ草や物の影にいるものは茶色になっています・・不思議です

この子はかえるのおなかがプニュプニュして気持ち言いといっていじり回していました、かえるはぐったりしていました

このかえるは殿様かえると教えましたが、この後かえる辞典を調べると関東以北には殿様かえるはいなくて、関東だるまかえるであると判明しました

どこがちがうか本と見比べてもあんまり良くわかりません・・微妙です

こんな遊びをやっていました

何でも結婚させるんだとか言ってました

いろいろな物を収穫しました

このときに備えて隣の畑に春に植え付けておきました

芋ほりは子供が喜ぶ収穫です

夢中になって掘っていました

スイカを収穫しましたが、掘るわけではないので熊手を持って、スイカジェンジャーとかいって遊んでいました、本人はカッコいいと思っています

さすがに女の子は現実的で、現物主義です・・しっかりしています

手に持っているのは宿毛かぼちゃといってとっても珍しいかぼちゃです

輪切りにして蒸かして食べるととってもねっとりしておいしいです

サトイモの収穫です

サトイモがどのようになっているかわからない父兄の為に、掘りました

まず葉っぱを取ります

トトロだーといって写真を撮りました

子供たちは葉っぱの大きさに驚いていました

切り株はこんな感じです

横から芽が出ていますがこれが小芋の芽です、これをこのまま大きくすると小芋が大きくならないそうです

毎日芽が出てくると頭を摘み取ります、結構毎日やっているんですが、出てきます・・大変やらうれしいやらでス

一生懸命掘りました

こんな風になっています・・私もはじめて見たとき驚きました

後は蒸かして食べました・・すごい食欲でした

愉しい3日間でしたが、欠席者が多く参加者が3人でさびしかったです

来年はモット楽しいキャンプにするつもりです・・・請うご期待です

 - 地元イベントのこと

  関連 記事一覧